栃木市 F様邸 屋根葺き替え、波板トタン葺き替え事例

お客様のご要望 経年で屋根に傷みがあり雨漏りも起きているので、新しい瓦で葺き替えてほしいです。
以前御社で葺き替え工事をされているのを見て、そのような工事が理想です(F様より)
事例

 施工事例データ

施工箇所 屋根全体
施工内容 ・既存瓦、土葺きの土と杉皮の撤去
・12ミリ杉板の張り直し
・防水シートの張り直し
・新規瓦桟設置
・屋根瓦の葺き替え
・テラス波板の葺き替え
使用商材 創嘉瓦工業のいぶし瓦
住所 栃木市
工期 1か月

ご提案 実際に調査に伺い屋根の様子を見たところ、築50年ということで相応の劣化が見られました。
雨漏りも起きているとのことでしたので、今後長く安心して暮らしていただけるよう今回は葺き替えにて修理させていただく提案をさせて頂きました。
施工前はこちら

こちらが施工前の屋根瓦のお写真です。
横の線が土葺きのために、曲がっています。
瓦は経年による変色でマダラになっており、雀止めの漆喰は樋の中に落ちています。
このままですと樋詰まりの原因になります。
軒瓦は割れており屋根の上に落ちている状態です。落下の危険性もあり、危険な屋根となっております。 下屋根では板金が差し込んであります。
漆喰にも剥がれが見られ、こういう箇所からの雨漏りが発生していると思われます。

施工中の様子

いよいよ施工スタートです。
まずは棟瓦の撤去作業から開始していきます。
大棟の撤去が完了いたしました。
次に平瓦を剥がしていきます。
土葺きの屋根になっており、屋根全体がかなり重くなっているようです。
平瓦と土の撤去作業が完了いたしました。
土を撤去すると、杉皮の下地が現れました。 杉皮を剥がすと、このようにざら板が張られています。
下地作り直しの為、ざら板の上に12ミリ杉板を張っていき、その上に防水シートを張っていきます。 防水シートの上に瓦桟を打ちました。
新しい瓦を荷揚げしていきます。
いよいよ平葺きが開始されます。
今回ご用意したものは創嘉瓦工業のいぶし瓦です。
平葺きがほぼ完了いたしました。
真新しい瓦で葺かれた屋根が美しいですね。
お家の裏から見た平葺き作業中の風景です。 仕上げに棟積みを行っていきます。
棟瓦積みが着々と進んでいきます。 これにて屋根の葺き替え修理が完了となります。
テラス屋根の波板も葺き替えを行いました。
施工が完了しました

こちらが施工後のお写真です。
施工前と比較しても一目瞭然の美しい仕上がり、棟も綺麗に揃っております。
今後は雨漏りに悩まされることもなくなることでしょう。
F様、この度は誠にありがとうございました。

屋根リフォーム施工事例
施工事例一覧はこちら

  • ホームページだけのお得情報 栃木市で屋根リフォームをするなら関口平蔵瓦店へ
  • 屋根メニュー表 WEB限定特別価格!栃木市の屋根の修理ならお任せください!関口平蔵瓦店
有限会社関口平蔵瓦店 三代目 関口信一 栃木市
  • 雨漏り修理 雨漏りにお悩みの方はこちら 関口平蔵瓦店 栃木市
  • 瓦修理 瓦の修繕をお考えの方はこちら 関口平蔵瓦店 栃木市
  • 雪止め設置 安全な雪対策をお考えの方はこちら 関口平蔵瓦店 栃木市
  • 雨樋修理 雨樋の修繕をお考えの方はこちら 関口平蔵瓦店 栃木市